奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
カテゴリ:フルコトおしらせ(NEWS)( 136 )
|
|
2014年 03月 31日 |
桜も少しずつほころびはじめ、暖かくなって、気持ちが楽しくなる季節ですね。
けれど春は別れの季節でもありますね。。。
と、いうわけで、少し寂しいお知らせをしなければなりません。

フルコトあるじの多田みのりさんが
このたび一旦フルコトを卒業される事になりました。


ただ、あくまで「一旦」ご卒業、という事でひっそりとお伝え致しますね。
多田みのりさんからのコメントです。



このたび一身上の都合で、フルコトのあるじを卒業することとなりました。
寧鹿舎の商品をお買い求めいただいた皆様、また1年に数回しか現れない「まぼろしあるじ」
であるにもかかわらず、フルコトの一員として接してくださったきたまちの皆様、
本当にありがとうございました。

子供が小さいゆえ、なかなか訪寧が叶わず、
店番も一度もやったことないという名ばかりのあるじでしたが、
フルコトの一員として過ごした日々は非常に幸せでした。
「卒業」というより、「中退」のような感じなのですが、
子供がもう少し手を離れ、あるじとして作家として、
より誠実にフルコトと、そしてお客様と関われるようになりましたら、
また戻ってきたいと考えております。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

なお、寧鹿舎の商品は引き続きフルコトに置かせてもらう予定です。
皆様の日常が、奈良旅が、より一層楽しく思い出深いものになりますよう、
寧鹿舎も地道にがんばっていきたいと存じます。
引き続きご愛顧いただけましたら幸いです。

皆様のご健勝を東の都よりご祈念いたしております。
短い間でしたが、本当にありがとうございました。


寧鹿舎 多田みのり



今後ともフルコトでは寧鹿舎の商品も引き続きお取り扱いいたしますし、
多田さんもライターさんとしてご活躍されますので
引き続きよろしくお願い致します!

またお子さんが大きくなられたら、一緒に奈良へちょくちょくと来てくれるのを
私たちも待っていますよ〜!

多田みのり
古代女(こだじょ)の旅時間(ブログ):http://neirokusya.blog135.fc2.com/
Twitter:http://twitter.com/neirokusha

[PR]
2014年 03月 31日 |
新システム移行のため3/31で一旦休止とさせていただきました。
再開は4月上旬の予定です。
消費税アップのため商品価格・送料ともに変更となりますのでご注意ください。
カート自体は3月31日午前中で一旦停止します。
ご入金は3月31日中にお願いします。
3月31日までにご注文・ご入金いただければ現行の価格でOKです。
通販でのお買い物をご検討中の方はお早目にお願いします~!

http://furukoto.cart.fc2.com/
[PR]
2014年 03月 29日 |
誠に申し訳ございませんが、都合により、

3月29日(土)は休業させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


29日はフルコトはお休みをいただくのですが、
もちいどのセンター街「きらっ都・奈良」にておこなわれる、
第17回まちなか市場に出展させていただきます。

3月29日(土)・30日(日) 10時~17時
久しぶりのお出かけフルコトで少々緊張気味でございます。
30日はきたまち本店も営業しますので、北と南のフルコトを楽しんでいただくことも可能です。

今回のまちなか市場は「本をたのしむ週末」 というテーマ。
2日間とも、あるじの新井が出店を担当いたします。
フルコトならではのセレクト書籍や本にまつわる雑貨類を展示販売いたします。

どんな週末そして月末(年度末)になるか、今からワクワクしています。
[PR]
2014年 03月 26日 |
ここのところ、変則続きで本当に申し訳ありません。

3月28日(金)10時~16時

都合により28(金)は10時開店、16時閉店とさせていただきます。
通常の11時~17時より1時間前倒しとなっております。

翌日の29日(土)はかねてよりお知らせしておりました通り、
フルコトは臨時休業いたしますが、
第17回まちなか市場(3/29・30) に出展しておりますので、
もちいどの「きらっ都・奈良」にてお待ちしております。
30日(日)はフルコトとまちなか市場の両方で営業しております。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。 
[PR]
2014年 03月 23日 |


※申し訳ありませんが
28日(金)のフルコトは出展準備のため、営業時間を1時間前倒します。10時~16時。
29日(土)はフルコト本店はこの出展のためもあり、臨時休業となっています。
30日(日)のフルコトは11時~17時で通常営業いたします。

●日時●
2014年3月29日(土)30日(日)10時~17時

●場所●
きらっ都・奈良2階・3階 (奈良もちいどのセンター街  奈良市橋本町3番地の1)
近鉄奈良駅より南へ徒歩5分程度

●イベントスケジュール●
29日(土) 3階
11:00~12:00 大紙芝居上演「奈良の昔話」  劇団「良弁杉」
13:00~15:00 プチ墨絵教室   講師:武知 剛先生
筆と墨で絵を描いてみよう! 初心者でも丁寧に説明してもらえます。おみやげ付き(参加費500円)
15:30~17:00 トークショー「本はいざなう」  講師:奈良女子大学 磯部 敦先生
読書とは文字だけを追いかけるものではなく、私たちはページをめくるまでにもいろいろな情報を読んでいます。
本の外側にも目をむけ、その環境や魅力についてお話しいただきます。

30日(日) 3階
11:00~12:00 大紙芝居上演「奈良の昔話」  劇団「良弁杉」
13:00~15:00 プチ習字教室   講師:小久保 愛里先生
字が少しうまくなるポイントを簡単に解説してもらえます。おみやげ付き(参加費500円)
15:30~17:00 トークショー&サイン会 作家・浜口 倫太郎先生 作家・仁木 英之先生
お二人の作家としての考え方や、本の楽しさと役割、奈良への思いなどをお話しいただきます。
また、会場で新刊をご購入のお客様先着50名を対象にサイン会を開催します。

※両日とも、2階スペースでは終日古本市が開催されます。
【古本市出展者】
啓林堂書店(奈良店・奈良三条店) 南都書林 コミックバスターShalala 小西さくら通りプラネット
奈良もちいどのセンター街フジケイ堂 旅とくらしの玉手箱フルコト (順不同)

--------------------------------

すごい内容の2日間。
フルコトは古本だけでなく、新刊本や雑貨(ブックカバーや栞などなど)も持って参ります。

ひさしぶりのお出かけフルコト。
どうぞお買い物ついでにお立ち寄りくださいませ。
[PR]
2014年 03月 12日 |
現在店頭で展示しております三角縁神獣鏡は
明日あるじ・関係者のみの
破鏡祭祀
を執り行うため、本日12日18時までの公開とさせていただきます。

破鏡祭祀とは何ぞ?という方は、
こちらをご覧くださいませませませ・・・。

おととしの模様です。

今回の破鏡祭祀では何が起きるのか!?
そしてそして、、、早く言いたーい!!お知らせもございますので!!
明日は金田、生駒、新井、上村(砂川・多田欠席(涙))のツイートをチェックしててくださいませー!

--------

臨時休業のお知らせ

3月23日(日)と3月29日(土)は
臨時休業とさせて頂きます。


ご来店を予定していた皆様には大変申し訳ありませんが
よろしくお願いします。
[PR]
2014年 02月 26日 |
フルコト店頭でご好評いただき完売となっておりました、
藍寧舎の「大和の古墳風呂敷」を再販することにいたしました。

d0229442_23345968.jpg


大和の主要古墳をデザインした風呂敷です。
90センチ角、二四巾の大判サイズで、一升瓶もらくらく包めます。

店頭での販売は3月3日からを予定しておりますが、
それに先立ちまして、3月2日までのお申し込み限定で、藍寧舎のHPからご予約を受け付けております。
↓ご予約はこちらから
時代意匠考案・藍寧舎

商品代金3800円のみで、配送料はかかりません。
メール便でご自宅までお届け致します。

今回ご予約のお客様には、特典として
金(メッキ)のスコップスプーン1本をプレゼント
させていただきます。
d0229442_23371867.jpg


今回のお色「山吹色×焦げ茶」は、100枚限定で染めていただきましたので、
このお色味がお好きな方はぜひこの機会にご予約ください。

なお、発送は3月3日以降、
ご入金を確認させていただいた方から順次
行ってまいります。


どうぞよろしくお願い致します^^

                           藍寧舎・金田あおい
[PR]
2014年 02月 14日 |
【古墳クッションお問い合わせ先変更についてのお知らせ】

現在フルコトでは、新年度に向けて通販サイトのシステム見直しを検討しております。
それに先立ちまして、現在フルコトでは予約販売のみとなっている
古墳クッションにつきまして、
製作者である宇宙椅子さんにお問い合わせ・販売の一切をお任せし、
お客様から直接お問い合わせいただくことに致しました。
これまでフルコトの窓口を通してご予約いただいている皆様には、
フルコトが責任を持ってお手元にお届けするまでご案内させていただきます。

今後、古墳クッションに関するお問い合わせは、
「宇宙椅子 cosmic re-chair」さん 
HPサイト : http://cosmic-re-chair.jp
メールアドレス : cosmic_re-chair@mbr.nifty.com

まで直接お願い致します。

今後とも、宇宙椅子さん、そしてフルコトをどうぞよろしくお願い致します。


以下、宇宙椅子さんからのメッセージです。
平素は「古墳クッション」をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
今後「古墳クッション」の通信販売につきましては、
「宇宙椅子 cosmic_re-chair」が直接させていただくこととなりました。
約一年間、フルコト様、お客様には大変お世話になり、
本当にありがとうございました。
当面の間、約6ケ月ほどお待ちいただく状況は変わりませんが、
できるだけ早く改善したいと考えております。

なお、ご注文等をご希望される方は、
以下のメールアドレスまでご連絡いただければ、
折り返しご連絡させていただきます。
【お問合せ先:「宇宙椅子 cosmic re-chair」
 E-mail:cosmic_re-chair@mbr.nifty.com】

現在「宇宙椅子 cosmic_re-chair」の通販サイトの準備を進めております。
準備が整い次第、フルコト様、宇宙椅子のホームページ等でお知らせいたしますので、
今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

また店頭販売につきましても、フルコト様での取り扱いは
終了させていただくことになりました。
今後とも「古墳クッション」をどうぞよろしくお願いいたします。

宇宙椅子 cosmic re-chair
2014年2月14日

[PR]
2014年 01月 20日 |
やっとやっと!情報公開解禁です!
このたび奈良県より発行されました、なら記紀・万葉プロジェクトの『名所図会』
ファンも多数おられるというこの冊子の第四弾の-古事記神様・人物入門編-を、
このたびフルコトメンバーで編集させていただきました

d0229442_20545733.jpg

生駒アサミが総監督として企画、構成に至るまで指揮を執り
新井シノブ、砂川ミホコが、本文はもちろん、神社の説明や
キャッチコピーに至るまですべての文章を書き
金田アオイは出産をはさみながらも、マップページのデザインを担当。
そして顔でもある表紙のイラストをはじめ、
全てのイラストを上村ヤスコが描かせていただきました!

思えば「フルコト」の名前の由来は『フルコトブミ』から…
店でも『古事記って面白いよ!』という事を伝えたく
古事記に関する書籍を揃えたり「古事記新聞」をみんなで考えて発行したりしてきたのでした。

今回のお仕事を頂いた時に、金田が言った言葉があります。

今回の古事記本で伝えたいこと
古事記はね、口頭歴史を語り継ぐっていう技を連綿と繋げてきた人間国宝的な人々の芸術(無形文化財)がだんだんと廃れてきたのに危機感を感じた天武天皇が、それはもったいない、今、いろいろな口頭伝承がばらばらに語られているが、無くなる前に精査してまとめ、それを語れる者を育てたい!と稗田阿礼を召して学ばせたことに端を発しているよ。
「フルコト」は、記録に主眼を置いた歴史書(例:日本書紀)ではなく、音の繋がりや抑揚までを表現に含めた、語りの芸能だよ。しかし継承者がいよいよ育たなくなり、最終的に元明天皇の時代には最後の伝道師稗田阿礼も高齢になってしまった。そこで、太安萬呂に命じて阿礼の語りを文字に落とし込んだものが「フルコトフミ(古事記)」だよ。
だから、書物として編纂されたのは約1300年前だけど、それ以前の何百年にも渡って-------文字がない時代に------、人から人へ語り継ぐという方法で歴史を後世に伝えた人たちがいた、ということを知ってほしいな。
人間のたぐいまれな記憶力、集中力、表現力が、何世代にも渡って繋げられたこと、そしてそれを記録した書物を今生きている私たちが読めるという驚きの連鎖。その最先端に、古事記を知ることで私たちも繋がることができる………って考えると、すごいことなのかもしれない!
そんな楽しみ方も、面白いかもしれないよ。


私たちはこれに気持ちを同じにしてこの名所図会に思いを込めたつもりです。

昨年の夏の終わり頃からこれにかかりきりで、今、こうして皆様にお知らせできる事が嬉しいです。
ご協力下さった皆様。本当に心より感謝申し上げます。


コチラは
奈良県ならの魅力創造課、奈良県ビジターズビューロー、県内市町村観光振興担当課、奈良まほろば館等に て配布しております。

フルコトでも本日より配布開始いたします!

が!
なるべく県庁さんのほうに「ください!」って言ってもらえると『フルコトさんに頼んだやつすごく希望者多いなあ』って思ってもらえて私たちが喜びます(笑)
その時に「これ今回のすごく面白いって聞いて〜」なんて一言そえてくれるといいかもしれません(笑)

遠方の方で郵送ご希望される方は
封筒の宛先面に「古事記 神様・人物入門編 希望」と明記し、
210円切手(4月1日以降は215円切手)を添付し送り先を記載した
返信用封筒(A4サイズが入る封筒)を入れ、
奈良県ならの魅力創造課(〒630-8501 奈良市登大路町30番地)
までお送り下さい、
との事です〜!


そ、し、て!!

この名所図会の発行を記念して、過去3号分の古事記新聞の再発行を行います!
そしてそして新作の古事記新聞第四弾も出しちゃいまーす!!

d0229442_20572770.jpg

記新聞第四弾は…なんと新聞でなく、新聞にはつきもののアレです!
※コチラは県庁では配っておりませんのでご注意を!!(笑)

[PR]
2014年 01月 17日 |
【お知らせ◇19日(日)は臨時休業とさせていただきます】
突然で大変申し訳ありませんが、19日(日)は臨時休業とさせていただきます。
ご来店予定だった方にはご迷惑おかけしてしまい大変申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願いします。

またのご来店を心よりお待ち申し上げております

[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon