奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2017年 01月 21日 |
いつもフルコト、ことのまあかり、奈良旅手帖をご愛顧賜り、
ありがとうございます。

また私たちが新しく作る冊子「いちる」
「洞川帖2」のご予約もいただきましたお客様に感謝しております。

にも関わらず、発行が大幅に遅れており、大変申し訳ございません。
制作は進めていましたが、なかなか思うようなかたちに届かず、
試行錯誤していました。

やっと少し見えてきたものがあり、
当初予定よりページ数を増やしての4月1日発行を考えております。
さらにお待たせする状況であることを、深くお詫び申し上げます。

つきましては、2月中にパイロット版(創刊号の一部分を抜粋したものです。
こちらは非売品となります)をお届けしまして、その後、改めて創刊号
(発行後、定価販売いたします。定価はご予約価格より少し高くなる見込みですが、
ご予約分に関しては、もちろん超過料金は頂戴いたしません)を
お納めしたいと考えております。

勝手を申し上げますが、もうしばらくお時間いただけますでしょうか。

なお、洞川帖2についても、2月末か遅くとも3月には発売したいと考えております。
こちらも遅れておりまして、重ね重ねご迷惑をおかけいたします。

予約の取り消しをご希望の場合は、
改めましてご案内差し上げますので、
netshop@furukoto.orgまでご返信賜りたく存じます。

ご迷惑、お手数をおかけし、大変申し訳ございません。
どうぞ宜しくお取り計らいくださいますようお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ご予約いただいております方々にはメールでもお送りさせて頂きました。
※なお、ご予約いただいいるにも関わらずメールが届かない場合は
お手数ですが、迷惑メール設定(受信拒否等)を今一度ご確認下さいませ。

[PR]
2017年 01月 03日 |
d0229442_11484589.jpeg
上村です。
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年から少し寂しいお知らせです。

フルコトでも人気商品だった藍寧舎さんの商品ですが、フルコトでの販売を2月いっぱいをもって終了させていただきます。

フルコトがオープンした日、私は客としてフルコトに来て、最初に目に付いたのがこの藍寧舎さんの一筆箋でした。

正倉院のたからもに対する愛が溢れてて、なんて素敵なデザインをする人なんだろう、と思ったのでした。
なので本当に寂しいですが、今後の展開もワクワクする事を色々計画されてるようなので、それを楽しみにしておきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ✨

今後、藍寧舎さんの商品をお求めの際は
平城宮跡資料館や六一書房さんにてご購入いただけますので
よろしくお願い申し上げます!

[PR]
by furukoto | 2017-01-03 11:38 |
2017年 01月 03日 |
2017年あけましておめでとうございます
フルコトと、ことのまあかりの両店で
昨年中は沢山の方にお越しいただき誠にありがとうございました。

ことのまあかりのほうは大晦日から新年にかけて、また沢山のお客様にお越しいただいております。ありがとうございます。

きたまちのフルコトのほうは
1月9日より営業いたします
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

d0229442_11214583.jpeg

こちらは『ひめみこごよみ』の今月睦月の
額田部皇女

最初の女帝との説もある推古天皇です

皆様の色々な『はじまり』が素晴らしいものとなりますように!




[PR]
by furukoto | 2017-01-03 11:17 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon