奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
|
|
2016年 05月 12日 |
【フルコトから大切なお知らせ】
フルコトをご愛顧くださっている皆様
いつも本当にありがとうございます。

5周年を迎える6月4日を持ちまして、金田あおいがフルコトを卒業することとなりました。
本人のメッセージと一緒にお知らせ致します。

金田卒業後もフルコト・ことのまあかり両店で藍寧舎の商品は扱っていきますので引き続きよろしくお願いします。

フルコトは当面4人で運営していきますが、さらに奈良愛爆発させつつ邁進してまいります。どうぞこれからもよろしくお願い致します。

--------

【ご挨拶・フルコトのあるじを引退します】

ゴールデンウィークも終わり、日常のテンポに戻りつつある中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この度、私・金田あおいは、6月4日(フルコト5周年)をもちまして共同経営ショップ「旅とくらしの玉手箱 フルコト」から引退することにいたしました。
みなさまには、平素から格別のご厚情を賜り深く感謝いたしております。

私は、もともと主に文化財に関するグラフィックデザインを受注する傍ら、考古学・歴史学をテーマにしたオリジナルグッズを製作しクラフトフェア等で販売しておりました。個人事業の屋号は「藍寧舎(らんねいしゃ)」といいます。

2011年には、奈良をテーマにした雑貨店「フルコト」の共同経営者の一員となりました。「フルコト」のメンバーはとても気さくでノリが良く、それぞれの希望を尊重し、企画の実現に向けてお互いを支え、励まし、よりいっそう楽しめる方向に全力を出す人たちでした。自分ひとりでは到底考えつきもしないアイデアがポンポン形になっていく、そんな不思議な場所でした。
この5年間、私はそんな恵まれた環境で、「奈良」の歴史に関するグッズの製作・イベントの企画を、思う存分させてもらいました。
そのおかげで、たくさんの作家さん、そしてお客さまと、奈良の歴史を介し、喜びや感動を共有させていただきました。好きなものに囲まれ、同じものを愛で、充実した時間を過ごすことができたのは、私のかけがえのない財産です。

フルコトの一員として活動する過程で「藍寧舎」の業務内容を知り、声をかけてくださる方も増えました。「フルコト」の店舗経営と個人事業「藍寧舎」を両立させるべく、てだてを探した時期もありましたが、今年に入って身の回りにも変化があり、より困難な状況になったため、思い切って「フルコト」を引退することにした次第です。フルコトのメンバーも私の思いを尊重してくれましたので、5周年を区切りとして、今後は初心に戻り「藍寧舎」に絞って活動していくことにいたしました。

「藍寧舎」では、より専門的な勉強をする時間を確保しつつ、文化財に関するデザイン(博物館企画展ポスター・展示パネル製作、図録DTP、発掘調査遺物・遺構図デジタルトレース、解説図・挿図イラスト、オリジナルグッズの企画・製作・歴史衣装縫製など)を受注しながら、考古学・歴史学の魅力を次の世代に伝えていくことに尽力したいと思います。

「フルコト」在籍中、ご支援・ご協力いただいたみなさまに、心よりお礼申し上げます。
また、私は引退いたしますが、これからも「フルコト」は4人のメンバーが、引き続き奈良愛全開で運営してまいります!!
今後とも、ご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

2016.5.11
藍寧舎
金田あおい
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon