奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 07月 25日 |
ブログへの記載が遅くなってしまいました・・・。
◇8月のフルコトの営業について◇

8月のフルコトはちょっとイレギュラーです。
8月5日~8月15日までの燈花会期間(+大文字焼き日)
きたまちを飛び出して猿沢池の老舗旅館よしだやさんでの営業となります。
17時~22時までの夜間営業です。
詳しくはこちら!
d0229442_20311840.gif


おちゃのこさんのかき氷や、香豆舎さん、nakayama coffeeさんのコーヒーなどもお楽しみいただけます!

8/10~は藍寧舎×宇宙椅子の新作古墳クッションちびちびこ(ちびこよりも小さい・・・?)の販売や、藍寧舎の新商品、上村恭子の一点モノうちわなどの販売もございます!!
奈良旅手帖のご予約も受け付けますよ~!
燈花会でお買い物をしてくださった方には、上村のイラストのポストカードをプレゼントいたします!

そしてそして、二つのワークショップも開催いたします!!
8/10、14の13時からは
◆pananufWaさんと作る、月の雫ムーンキャッチャーWS◆(事前申し込み制です!)
お申し込みはこちら

pananufWaでは、月の光の雫のようなサンキャッチャーのことをムーンキャッチャーと呼んでいます。月の光のようなやわらかな光でも輝くパーツを使って、ムーンキャッチャーをつくります。
【日程】8月10日(土)・14日(水)/各日とも13時〜15時
【費用】2,500円
【募集人数】6〜8名


8/11の13時からは
◆せとゆかさんと作る、はりがねキャンドルホルダー&キャンドルカバーWS◆(事前申し込み制です!)
お申し込みはこちら
【内容】ゆらめく灯りが生み出すはりがねの影は、あなたの心模様のようです。不思議なシルエットを思い描きながら、はりがねを巻くひととき。キャンドルホルダーとカバーの2種類をお作りいただきます。どなたでも簡単にできて、美しい灯り小物を作ってみませんか。
【日程】8月11日(日)13時〜15時
【費用】1,500円
【募集人数】6〜8名


も開催しまーす!!
ぜひぜひご参加くださいね!!!お申し込みお待ちしています!!


その間のフルコト本店(きたまち)の営業はありませんのでご注意ください。

また、8月1日、3日、4日は準備期間としてお休みさせて頂きます。
8月上旬の本店(きたまち)営業日は、2日のみですのでご注意を!!!

通常営業は8/17頃からの予定となっております
皆様、どうぞよろしくお願いします。

[PR]
2013年 07月 20日 |
誠に勝手ではございますが、都合により
7月20日(土)は臨時休業とさせて頂きます。


お知らせが直前となってしまったこと深くお詫び申し上げます。


どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
2013年 07月 15日 |
え、もう来年の手帖なの!?まだ7月じゃない!
という方も多かろうと思いますが、まだ7月。もう7月。あと半年もすれば新しい年がやってきます。来年も奈良に行こう、奈良を楽しもう!という方に
毎年恒例奈良旅手帖のお知らせです。


私(生駒)が店番している時にも手帖を販売しているのを見た方が
「ここでも売ってるんだ~」と仰ったりもするのですが、フルコトがメイン販売店。
委託でも何でもなく直売でございます(笑)。
奈良旅手帖を作っている人が共同運営している店がフルコトなんですよ。
これフルコトの基礎知識ね。
このブログ見てる人は知ってますよねそうですね(笑)
(でも実は先日も指摘されたんですが、意外と知られてないみたいなんですよね。
フルコト運営メンバーの中に奈良旅手帖を作ってる人がいるし、奈良旅手帖を作ってる人が運営してるのがフルコト。です。よろしく。しつこい。)


今回は昨今の状況を鑑みて、ちょっと決断させていただきました。
たくさん印刷して、あちこちに委託してもらったりしてきていましたが
手帖という性質上、販売できる期間が限られていますので、やはりロスが出てしまうこともあります。
今回は、できるだけ余剰分をなくしたいということ、本当に欲しい人の手に渡ってもらいたい、
ということから、基本は事前予約制とさせて頂きたいと思います。

もちろん今まで販売していた店舗様に委託していただくことになるとは思うのですが
普段より少ない数しかお渡しできないと思うので、確実に欲しい方はぜひネット通販からか
フルコト店頭からお申し込みください。
フルコト店頭では7/19頃から予約予定です。
予約締め切りは9/10のご入金までとさせて頂きます。


■奈良旅手帖2014168P(予定)
予約価格 1480円(税込・送料込)
こちら奈良旅手帖のサイトです

◆ご予約はこちらから!!◆

今年の表紙は5種類

金田あおい「薬師寺東塔と水煙」ご縁あって薬師寺さんとタイアップさせていただいた表紙デザインです。
d0229442_0171890.jpg


金田あおい「古代を識る」
d0229442_0172916.jpg


上村恭子「寧楽旅日記」
d0229442_0175115.jpg


上村恭子「大和寧楽花札」
d0229442_0175999.jpg


上村恭子「そらもよう2014」
d0229442_0181943.jpg



以上5種類。

予約なしの方で店頭販売分は、例年よりももしかしたら少し値段が上がるかもしれませんが、
上げたくありません~!
ので、できれば予約していただけると幸いです~~~!

よろしくお願いします。


-------
そしてそして、やっと出来上がりました。洞川帖。
ご予約いただいた方には本当にお待たせして申し訳ありませんでした。

※事前にご予約いただいた方には7/14に発送させていただきました。21日ごろになっても届かない場合はご一報ください。

2月のマチオモイ帖展示のために作った、洞川帖。
中身を少しだけブラッシュアップして、やーっと皆様のお手元に届けられます。
2010年からこの3年間、ほぼ毎月のように通っている天川村洞川。
私がどうしてこの場所に惹かれているのかを一冊の本にしました。
洞川に興味がある人も、好きな方も、読んでいただけたらとても嬉しいです。

◆洞川帖
32P
A5 フルカラー
価格 600円
(通販価格 680円)

d0229442_032186.jpg


奈良旅手帖のご予約と一緒にされた場合は洞川帖のみ先に発送となります。
こちらもそんなに部数を作っておりませんので、お早めにお求めくださいね。

◇ご注文はこちらから◇

フルコト店頭でも15日から販売予定です。
ちなみにフルコトは16日~18日までお休みを頂きますので、ご注意ください。(19日からは営業しております)

よろしくおねがいしまーす!!

---------------

●自動返信メールが届かない件について。

メールアドレスが携帯電話会社のもの(docomo、ezweb、softbankなど)で、メールアドレス内に 「. 」「-」「_ 」など使用しているメールアドレスに、自動返信メールが届きにくいということがわかりました。

携帯電話のメールアドレスではなく、yahooやgmailなどのフリーメールアドレスを取得していただくとスムーズにご注文いただけると思います。

どうぞよろしくお願いします。


●注文後自動返信メールはすぐに送信されています。届かない場合は
メールアドレスの入力間違え、メールフィルターがかかっている場合がございます。
メールフィルターがかかっている方は、メールフィルタをはずしてからご注文ください。
メールアドレスが間違いの場合はお手数ですが再度ご注文ください。
[PR]
by furukoto | 2013-07-15 00:36 |
2013年 07月 08日 |
「昔昔、疫病が流行ったときに、幼い子供から命を落としていった。
悲しみにくれた大人たちは、「赤童子さん」におすがりして、
二度とこんなことがないようにと、それはそれは必死で祈った」。

そのようなことからはじまった赤童子祭。
祇園信仰にみられる、夏の疫病避け。
地蔵信仰にみられる、子安への願い。
その二つが合わさっているように感じました。

赤童子といえば、そのお姿は木彫のものや、描かれたものがあります。
ここ東包永町では町の会所に大切に守られてきた軸を掛けて、
春日大社から神職の方をお迎えされるそうです。

‥ということを2年前に町内の方からうかがいました。
フルコトのある東包永町は7月は忙しいのです。
毎年第二土日に赤童子さん、23日にお地蔵さん。

今年は7月13日(土)18時~、14日(日)17時~となっています。


さて、冒頭のぼんやりした文章じゃ足りませんよね。
実は赤童子祭りや地蔵尊祭りへの理解を深める、
記録映画がもうすぐ上映されます。

------------------------------------------------------------

文化記録映画「奈良町の会所-うけつぐ祈りとつどい-」
一般無料上映会

平成23・24年度にわたり文化庁補助を得て製作した
文化記録映画「奈良町の会所-うけつ祈りとつどい-」を、
撮影対象地である奈良町の皆さんを始め、広く市民の
皆さんに見ていただくため、完成疲労を兼ねて一般上映会を
無料で2回開催します。

1.2013年7月26日(金)14時~16時
奈良女子大学 佐保会館 大ホール (定員120名)

2.2013年7月27日(土)14時~16時
奈良市ならまちセンター 大ホール (定員300名)

両日とも開場14時、上映開始14時30分(上映時間45分)。
上映後の30分ほど、制作者と学術専門家による
トーク「奈良町会所の魅力」があります。

申し込み方法は往復ハガキによる観覧受付のみ(定員で締切)。
住所/氏名/連絡先電話番号/職業/年齢と希望鑑賞日を明記して、
下記宛お送りください。
〒630-8333 奈良市中新屋町2-1
(社)奈良まちづくりセンター「会所上映会係」
問合せはTEL0742-26-3476

-----------------------------------------------------------

きたまちエリアでは東包永町の「赤童子祭」と
今御門町の「地蔵盆」が映画で採りあげられてるとの情報も得ています。

ちょうど、赤童子さんや地蔵盆が終わってすぐの上映です。
実際に訪ねて手をあわせ、その後、記録映画で色々と知るというのは
いかがでしょうか。

今、東包永町のあちこちに手作りのポスターが貼ってあります。
「一番POPで賞」の作品をご紹介します(勝手に選んだ)

d0229442_16145550.jpg
[PR]
2013年 07月 05日 |
奈良市きたまち転害門観光案内所がオープンしたのは、
2013年5月25日(土)のことでした。
フルコトからすぐ近くにこんな素晴らしい場所がオープンしましたのに、
ここでのお知らせが遅くなってごめんなさい。

「ボーンボーン」というよく響く音にはげまされるように、
今、こうしてご紹介しています。
そうです、案内所に「大きなのっぽの古時計」がやって来たのです。

明治の大時計。
この時計は今在家町にあった松石時計店の店頭を飾っていたものです。
ドイツ製の分胴式の時計は明治後半から時を刻みつづけ、町の人に愛されてきたそうです。

振子式より古い分胴式の時計。
しかも、一部金属部分は先の大戦で供出してしまい、
新しいものに補修されている…などのお話も伺いました。
まさに歴史の証人なのですね。

また、案内所の二階の窓の格子ごしから東大寺転害門が良く見えます。
今までにない視点でとても迫力があります。

建物自身も、旧南都銀行の手貝支店として建てられたもので、
この奈良街道の賑わいをずっと見つめて来たのです。

2012年7月1日にオープンした、「旧鍋屋交番きたまち案内所」、
そしてこの「きたまち転害門観光案内所」。
きたまち散策の折に2つの施設をどうぞお訪ねくださいませ。

きたまち転害門観光案内所
10時~16時 木曜休

d0229442_10255029.jpgd0229442_10261314.jpg
[PR]
2013年 07月 01日 |
都合により臨時のお休みや、営業時間の短縮等が急遽発生した場合、
ブログやツイッターなどでお知らせいたします。
あわせてどうぞよろしくお願いいたします。

※営業時間が異なる日がございますのでご来店の際はどうかご確認下さい※

1(月) 11:00~18:00 新井
2(火) 11:00~18:00 新井
3(水) 11:00~18:00 上村
4(木) 定休日
5(金) 11:00~17:00 金田 *閉店時間にご注意ください
6(土) 11:00~17:00 代打あるじ
7(日) 12:00~18:00 新井 *開店時間にご注意ください
8(月) 11:00~18:00 新井
9(火) 11:00~18:00 新井
10(水) 11:00~18:00 上村
11(木) 定休日
12(金) 11:00~18:00 金田
13(土) 11:00~17:00 上村
14(日) 11:00~17:00 代打あるじ
15(月・祝) 11:00~17:00 新井
16(火) 臨時休業
17(水) 臨時休業
18(木) 定休日
19(金) 11:00~18:00 上村
20(土) 11:00~17:00 調整中
21(日) 11:00~17:00 砂川
22(月) 11:00~18:00 新井
23(火) 11:00~18:00 砂川 *きたまち界隈は地蔵盆
24(水) 11:00~18:00 上村
25(木) 定休日
26(金) 11:00~18:00 上村
27(土) 11:00~17:00 生駒
28(日) 11:00~17:00 砂川
29(月) 11:00~18:00 新井
30(火) 11:00~18:00 新井
31(水) 11:00~18:00 上村
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon