奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 06月 30日 |
いやあ、とうとうはじまりました。
もっと、ずっと、きっと祭 in 奈良!
今日はワークショップに講演会に、てくてく歩きにおいしい夕食に…と、
奈良きたまちは多くの方で賑わっていました。

明日は、koharu cafe/器人器人/フルコトの
合同蚤の市が開催されますよ!
お気に入りのものがきっとみつかる蚤の市。
ぜひお越し下さいね〜!!

さて本日は、「勾玉石けん手作りキット」のご紹介です。
こちら、藍寧舎の金田が「こどもたちに楽しく奈良のことや歴史のことを伝えていこう!」をテーマに、有志に呼びかけて立ち上げた「コドモぢからなら」というグループで企画しました。

画像左から、「珊瑚」「琥珀」「翡翠」「鼈甲」「黒曜」と名付けました。(名前は色のイメージです。珊瑚の粉や黒曜石の粉がはいっているわけではありませんのでご了解ください。)

d0229442_23574243.jpg


パッケージはこちら。
d0229442_23594918.jpg


中には、せっけんの材料と、作り方説明書がついています。
d0229442_002610.jpg


かんたんに、勾玉型のせっけんが作れます♪

パッケージのみづら男子も言ってますよ。
「神々が愛したいにしえの宝物、あの形のせっけんをご自宅で!」

d0229442_011831.jpg


7月1日、奈良女子大学正門前の初宮神社でおこなわれる「しあわせ青空市場」にて新発売!
ぜひ、来て見て買って、作ってね♪
[PR]
2012年 06月 28日 |
7月のきたまちは、弁天さんや赤童子さん、
地蔵さんのお祭りでにぎわいます。
小さなお宮さんや祠、辻々のお地蔵さんに人々が集い、
手を合わせます。
提灯や幕で飾られた街角には現役の子どもたちの声や、
昔の子どもたちの声があふれます。

梅雨が終われば夏も本番。


1(日)11:00~18:00 上村 生駒 砂川【もっと、ずっと、きっと祭!】
              金田 新井 初宮神社で『おでかけフルコト』
2(月)11:00~16:00 砂川
    16:00~18:00 新井
3(火)11:00~18:00 上村
4(水)11:00~18:00 上村
5(木) 定休日
6(金)11:00~18:00 新井
7(土)11:00~12:00 新井
    12:00~17:00 金田
8(日)11:00~17:00 金田

9(月)11:00~18:00 新井
10(火)11:00~18:00 上村
11(水)11:00~18:00 上村
12(木) 定休日
13(金)11:00~18:00 生駒
14(土)11:00~18:00 生駒
15(日)11:00~18:00 ぴぴぴ
16(月・祝)11:00~17:00 新井

17(火)11:00~18:00 上村
18(水)11:00~18:00 上村
19(木) 定休日
20(金)11:00~18:00 砂川
21(土)11:00~17:00 砂川
22(日)11:00~17:00 砂川

23(月)11:00~18:00 上村
24(火)11:00~18:00 生駒 or 新井
25(水)11:00~18:00 生駒 or 新井
26(木) 定休日
27(金)11:00~18:00 砂川
28(土)11:00~17:00 砂川
29(日)11:00~17:00 砂川

30(月)11:00~18:00 新井
31(火)11:00~18:00 上村
[PR]
2012年 06月 27日 |
末!

何度もアピールしております
6月29日30日 ・7月1日【もっと、ずっと、きっと祭】
とうとう明後日開催となりました!

何が起こるのか!?ここでおさらい!


d0229442_21531961.gifもっと、ずっと、きっと祭
http://furukoto.exblog.jp/16111605/
フルコトでも人気のあの作家さんのワークショップ
http://furukoto.exblog.jp/16088027/


d0229442_21573025.gif『奈良きたまち新報』を買って、きたまちへ行こう!
http://furukoto.exblog.jp/16131477/


d0229442_23541310.gif近所のごはん芽屋では
砂川が夕暮れ図書室開店してます
6月29日(金)、 30日(土)18時~20時頃
ここちいい宇宙椅子とすこしの本
すわるか、よむか、ぼんやりするか。


d0229442_21583666.gif6月30日 蚤の市開催
http://furukoto.exblog.jp/16009519/
(ぴぴぴさんの「勾玉ドーナツ<まがど>」が登場☆)
d0229442_2154839.gif7月1日しあわせ青空いちば
http://mzknara.exblog.jp/15550234/
(おでかけフルコトブースが登場!)
7月1日きたまち横丁
http://mzknara.exblog.jp/15472407/


フルコトでもこんな催しします!

d0229442_21544954.gif古事記新聞1号復刻×にゃら新聞コラボ配布
http://furukoto.exblog.jp/16043466/


d0229442_21556100.gifフルコトキルコト第二弾【古事記Tシャツ登場!】
http://furukoto.exblog.jp/16150575/


d0229442_21552691.gif上村恭子作品展【こおろこおろ】写真集 販売
http://furukoto.exblog.jp/16152692/


d0229442_21554463.gifそしてみずら番長金田あおいが何かたくらんでいるというウワサ…


そんな盛りだくさんな3日間!
どうか皆様、今週末の6月29日30日 ・7月1日は
きたまち【もっと、ずっと、きっと祭】
へお越し下さいね!

[PR]
2012年 06月 27日 |
上村恭子個展【こおろこおろ】
最終日7月1日(日)までいよいよあと3日となりました!
始まるまでは1ヶ月も長いかなぁ、なんて思っていましたが
なんだかあっという間な1ヶ月でした。
お越しいただいたお客様には心より感謝申し上げます
どうか最終日までヨロシクお願いいたします


d0229442_14473686.jpg


photo by:aozora

ブログなどでも
奈良に住んでみましたさん
http://small-life.com/archives/12/06/0420.php
月与志さん
http://tsuyoshi.sblo.jp/article/56410070.html
などに素晴らしくご紹介いただきまして、ありがとうございます。

そんな中、ご覧いただいた方や、行きたいが行けない、という方から『画集を出すならぜひ欲しい』という嬉しい言葉をいただいておりました。

またそれと同じくして、ウチでもポストカードを扱っている写真家のaozoraさんが、個展の作品を撮影して下さったのですが、
それがまた、とても素敵なのもあって(実物よりも魅力が増してるくらい!)

ちょっと嬉しい言葉を真に受けて、この度少量限定で、写真集を出す事にしてみました。


d0229442_14475665.jpg


photo by:aozora

6月29日より販売いたします。

15×15cmサイズ24P ¥2600(ポストカード付き)
ごくごく数量限定となっておりますのでどうかご了承ください。


私の作品だけでなく
フルコト、という場所の雰囲気もあわせて全て表現したaozoraさんの写真集
【こおろこおろ】を是非お手にとってご覧下さいね
[PR]
2012年 06月 27日 |
いよいよ6月も終盤。
夏の気配も徐々に濃くなってまいりました。

夏といえば!のあのアイテム
【フルコトキルコト】第二段が登場します~


※※※第一弾の藤原京&平城京Tシャツ
http://furukoto.exblog.jp/16114039/
(特典付き予約は締め切らせていただきました。ご了承ください)
には沢山の(本当に…沢山っっっっっの)ご予約承りまして、誠にありがとうございました!※※※

第二段は『フルコト』といえばこのテーマ!
『フルコトブミ<古事記>』Tシャツです!


d0229442_936973.gif


フルコトの1周年を記念いたしまして、フルコトあるじそれぞれに
「古事記の中で一番好きな神様は?」 の問いの答えをもとに
カジュアルTシャツとして上村がデザイン
それぞれのあるじのカラーに仕上げた6枚(+α)です!
(特別版ぴぴぴ作『オオちゃん』も仲間入り~)

金田アオイ×神功皇后&応神天皇
生駒アサミ×アマテラス
新井シノブ×アメノタヂカラオ
砂川ミホコ×オオゲツヒメ
上村ヤスコ×アメノウズメ
多田ミノリ×トヨウケヒメ
ぴぴぴ×オオクニヌシ(ぴぴぴデザイン)

の全7種類 1枚 ¥3800


コチラはフルコト店頭での受注受付販売のみとさせていただきます。
ぜひフルコトで実物をお手にとって見てくださいね~!

[PR]
2012年 06月 25日 |
6月29日~7月1日に開催される「もっと、ずっと、きっと祭in奈良」は、
歩いたり食べたり聞いたり買ったり作ったり話したりを、まちのあちこちで楽しんでいただくイベントです。

そしてさらに、今日ご紹介する『奈良きたまち新報』を100円でご購入いただくと、
東日本の震災被災地または奈良南部の台風被災地の復興のための募金となります。

『奈良きたまち新報』には、きたまち歩きに便利なマップ、
お祭で行われる講演会やワークショップ、マーケットなどの情報はもちろん、
期間中のお得情報も掲載!

このお得情報のうちいくつかは「店頭で『奈良きたまち新報』をご提示くださった方限定」だったりして、
見逃せない特典内容です。見逃せない特典内容です。2回言いました。

募金をしてくださったことへのささやかなお礼としての『奈良きたまち新報』。
(前述で100円と書きましたが、もちろん110円でも500円でもお志をいただければ感謝です!)、
ぜひ手にしていただいて、「もっと、ずっと、きっと祭in奈良」を、
すみからすみまで、ずずずい~っとご堪能ください!

 ★ ★ ★

ちらっと紹介、『奈良きたまち新報』に掲載の
祭期間中の特典情報(ぜひ紙面でご確認ください!)

器人器人
「奈良きたまち新報」を提示のうえ、商品お買い上げのお客様に、
次回来店時に利用できる割引券プレゼント

樹花(いつか)
「奈良きたまち新報」を提示の方、10%OFFに(花器等は除く)

工場跡事務室
「奈良きたまち新報」を提示のうえ、珈琲ドリンクをご注文、
または珈琲豆を購入の方に、「工場跡オリジナルはがきセット」をプレゼント

散華美術館
ワークショップ「写仏散華体験」ご参加で、「奈良きたまち新報」を提示の方には、散華を1枚プレゼント

よしのや(7/1は定休日)
「吉野の葛餅」をお買い上げの方に、抹茶きな粉プレゼント

ワインの王子様(7/1オープン新店!)
7/1はスパークリングワインとベルギービールを特別価格で提供

魚・創作料理 花しば
生マグロ炭火焼と日本酒セットを通常1400円を1000円で提供

ビストロ中華へいぞう
「奈良きたまち新報」を提示のうえ、ランチタイムお食事の方に、
「へいぞうのミニ杏仁豆腐」をサービス(1日20食限定)

U's kitchen(ユーズ キッチン)
6/29、6/30の二日間、特別メニューのランチセット
「大和丸ナスと大和ポークのボローニャ風スパゲッティ」が1500円

きたまちce magasin brasserie
「奈良きたまち新報」を提示の方、
「パンケーキセット」(600円~)を100円引き。(14:00~17:00の時間帯のみ)

cafe WAKAKUSA
「ダブルアイスクレープとドリンク(500円以下のアルコールも可)のセット」1050円を販売

 ★ ★ ★


なお、「奈良きたまち新報」は、現在、踏花舎(東笹鉾町)、
小さなホテル奈良倶楽部(北御門町)、フルコト(東包永町)でお求めいただけます。
そして奈良きたまちのたくさんのお店にご助力いただくことになっています。ありがとうございます! 
ご協力くださる皆さんに募金箱と新聞を無事お届けできましたら、
設置店のお知らせを改めてさせていただきますね!
[PR]
2012年 06月 22日 |
梅雨まっただなか、蒸し暑くなってきましたね。
暑くなると準備したいのがTシャツです。

さて、一週年を迎えたフルコトは、「フルコトマルゴトアリガト祭」を開催中です。
これから、「キルコト」に関わる商品が続々入荷しますよ〜!

その第一弾!予約販売開始!!!

それは、

「T.Ozawa×Ranneisha藤原京条坊図Tシャツ」
d0229442_164534.gif

「T.Ozawa×Ranneisha平城京条坊図Tシャツ」です!!!
d0229442_16452964.gif


こちらのTシャツは、奈良文化財研究所の小澤 毅氏に条坊図をご提供いただき、小澤氏監修のもと時代意匠考案 藍寧舎が制作いたしました。

このTシャツを着れば、あなたの胸にいつでも
「藤原京」「平城京」の条坊図が!!!
そして背中には、内裏の建物配置図と発掘調査スコップが!!!
平城京Tシャツは、奈良時代後半の図面です(なぜ後半のデザインにしたのかという理由はおいおい)。
ああ、大極殿。ああ、朝堂院。あの時代あの時間………
ポワーン♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

……もとい。
価格は、1枚2900円です(110〜140センチサイズのみ2500円)(メール便送料込み)。
色は、藤原京が紺Tシャツに絵柄が白。
平城京が白Tシャツに絵柄がジャパンブルーです。
サイズ表はこちらをごらんください。
d0229442_17395597.gif


こちらのTシャツは、時代意匠考案藍寧舎にて直接ご予約を承ります。
予約期間が短いため、フルコト店頭での受付はいたしませんのでご注意ください。
◎お名前
◎ご住所
◎お電話番号
◎お申し込みされるTシャツの種類(藤原京or平城京)
◎Tシャツのフォルムとサイズ(男女兼用:通常のヘビーウェイトTシャツor女性用:襟ぐりのカットが深めでウエストがすこしシェイプされているタイプ)
◎お申し込み枚数
◎お受け取り方法(6/30以降店頭受け取りorメール便発送)
をご記入の上、
メールの場合は、seiryu☆furukoto.org(☆を@に替えて送信してください)。
FAXの場合は、0742-72-0650までお送りください。
もし上記アドレス宛でメールが戻ってきてしまうなどのトラブルがありましたら、furukoto☆excite.co.jp(☆を@に替えて送信してください)、またはFB「旅とくらしの玉手箱 フルコト」ページやツイッター「@furukoto」宛にご連絡ください。
追ってこちらから、ご予約受付番号と振込先のご案内メールを送らせていただきます。
ご入金を確認いたしましたら、ご予約受付完了メールをお送りいたします。

ご予約いただいた皆様には、特典といたしまして、
d0229442_1862960.jpg

「あなたも発掘調査員!?なりきりスコップスプーン(デザートサイズ)」を、1着につき1本プレゼント!
特典付き予約の受付は、本日6月22日(金)より、明後日6月24日(日)23時までとさせていただきます。
6/30日以降、フルコト店頭にて若干枚の販売はいたしますが、特典はつきませんのでご了承ください。また、現品限りのサイズ展開になりますのでご注意ください。

「藤原京条坊図Tシャツ」「平城京条坊図Tシャツ」のお問い合わせ、お申し込みは、seiryu☆furukoto.orgまで。

フルコトのキルコト、これから続々新作発表控えてますー!お楽しみに!



◆おしらせ◆◇◆◇◆◇


d0229442_9131831.gif
おかげさまでフルコトも1周年!
感謝の気持ちをこめて6/1(金)〜7/1(日)マルゴトフルコトアリガト祭開催!
詳しくは >>コチラ<<


マルゴトフルコトアリガト祭期間中の最終3日間には
d0229442_96794.jpgもっとずっときっと祭も開催!!
6月29日(金)~7月1日(日)
きたまちでイベントを開催致します!
詳しくは >>コチラ<<
[PR]
2012年 06月 22日 |
d0229442_1293138.gif

いよいよあと1週間となりました!
きたる6月29日(金)~7月1日(日)
きたまちでイベントを開催致します!

◆ツイッターアカウントは>>コチラ<<
(速報や最新情報はコチラをチェック!)
◆HPサイト
>>もっと、ずっと、きっと祭 お知らせHP
http://www.fluid.sakura.ne.jp/mzk-nr/index.html
>>フェリシモ・もっと、ずっと、きっと祭 公式HPhttp://shiawase.felissimo.co.jp/html/festival_nara/index.cfm


もっと、ずっと、きっと祭ってなあに(o´∀`o)?って方は>>コチラ<<

☆☆☆講演会、ワークショップの
参加者、まだまだ募集中です☆☆☆


スペシャルチャリティ講演会
d0229442_11315997.jpg
 
玉岡かおるさん
「天平に生きたおんなたちのしあわせさがし~永久不滅のいのりとのぞみ」
 6月30日 13:00~15:00
 奈良女子大学 佐保会館
 参加費1800円(2名様以上でお申し込みの場合お一人様1500円)

→申し込みは直接「踏花舎」
メール:mzkfesnara@gmail.com
FAX:0742-22-9081
電話:090-6204-9919(倉橋)
   090-8145-6840(石井)マデ


朗読イベント 
わたしの古事記がたり 〜(定員に達しましたので受付け終了)〜
 7月1日 14:00~15:00
 女優・安井牧子さん 開催場所:五風舎
 

500円の参加費+材料費で楽しめちゃう
魅力的なワークショップが盛りだくさん!

詳しくは>>コチラ<<

●ビーズネックレス「奈良のひかりを作ろう」
●奈良で深呼吸!ワンポイントヨガ講座
●ジュエルデコレで作る若草色のペンダント

●革で作るミニバック型チャーム
・・・こちらの講師はフルコトでおなじみの鹿野堂さんです!
d0229442_11422432.jpg



●心に虹を作るサンキャッチャー作り講座
・・・こちらの講師はフルコトでおなじみのpananufWa(高橋みちよ)さんです! 
d0229442_11415416.jpg



●奈良からほっこりを届けるカード作り
●マタニティ整体~ゆったりママ体操~
●アンティーク風ネックレス「阿修羅のしずく」を作ろう
●香豆舎の出張珈琲教室
●きたまちで写真を楽しむ会
・・・こちらの講師はフルコトでおなじみの都甲ユウタさんです

●鹿ブローチ付きミニバッグ作り
・・・こちらの講師はフルコトでおなじみのamnu(金森茜)さんですd0229442_11473554.jpg



●はりがねを心のままに巻いて作る「心の球」オーナメント・・・こちらの講師はフルコトの商品でおなじみの瀬戸由花さんです
d0229442_11482376.jpg



●コドモとオトナの造形ひろば
かけらでつくろうかけら人形 >>コチラ記事ブログあり<<
d0229442_11493110.jpg



などなど!

ワークショップは、いずれも所要時間1時間ほど。
少人数制なので、講師の方、参加者の方ともに、マイペースかつ
アットホームな雰囲気で楽しんでいただけるのではないかなと思っています。
場所は倉橋みどりさんの踏花舎、らんるさん
工場跡事務室さん「工場跡研究室ギャラリー」など。

詳細は
>>もっと、ずっと、きっと祭 お知らせHP をご覧下さい!
http://www.fluid.sakura.ne.jp/mzk-nr/index.html


お申し込みはコチラから!!
※フルコト店頭でも受け付けております!




きたまちてくてく
d0229442_11553393.jpg

きたまちエリアを楽しいガイド付で巡るツアーです。当日参加OK
講師:地元ボランティアガイド/費用:500円
集合場所:もっと、ずっと、きっと祭総合案内所(初宮神社隣)
お申し込みはコチラから!!
※フルコト店頭でも受け付けております!




またまたやります!「蚤の市」
昨年秋に開催して大好評だったKoharucafe、器人器人、フルコトの三店舗合同蚤の市を
6月30日(土)にふたたび開催いたします!! 
今回はなんと野菜も販売しますよー!!
(エコファーマー認定農園のものなど。加茂産の予定です)
もっともっと知りたい方は☆コチラ

そしてそして、7月1日(日)初宮神社では「しあわせいちば」
大門玉手箱でおなじみの初宮神社では、手作り作品などのちいさな市を開催します!
雑貨やスイーツなど出店するほか
そしておでかけフルコトも致します!!ここでしかもらえないものもあり・・・。
本部は、フェリシモのオリジナルチャリティー福袋(限定100個)を販売予定です!
もっともっと知りたい方は☆コチラ

さらに、7月1日(日)はきたまち横丁も!!
突如きたまちの古い酒屋に出現した「ワインの王子様」の文字を見た人はいませんか??
7月1日(日)はそのワインの王子様の秘密のベールがはがされる…!!
きたまち商店街よりすぐりの美味しいどころが集まって屋台が出ます!
食いしん坊さんも大満足なイベントです!
もっともっと知りたい方は☆コチラ

奈良倶楽部さんでも
素敵な素敵なイベントの予定が目白押し!
http://naraclub-naraclubpart2.blogspot.jp/2012/05/blog-post_19.html

更に共催イベントとして
なら・古事記編纂1300記念トークイベント
「語る・古事記」
6月30日(土)
【会場】
◆奈良県新公会堂 奈良市春日野町101
 第一部 13:00~『コミック怪』トークセッション~京極堂マンガ秘話~
 出演:京極夏彦×志水アキ
 第二部 14:30~『サムライエース』トークセッション~古事記から始まる日本人の魂~
 出演:安彦良和×夢枕獏

◆元興寺 禅室(国宝) 奈良市中院町11
 第三部 18:30~ 元興寺ナイト~元興神とガゴゼ~
 出演:多田克己、村上健司 ゲスト:京極夏彦
 (順不同・敬称略)


このほかにもきたまちのお店の方たちにご協力いただいて
更に更に町ぐるみでたのしい三日間にしたいと思ってます。

奈良旅行を計画している方も、お近くの方も
ぜひぜひこの機会にきたまちへ足をお運びください

よろしくお願いします~!!

[PR]
2012年 06月 19日 |
6月29日~7月1日の3日間、奈良きたまちで「もっと、ずっと、きっと祭 in 奈良」が開催されます、
とのお知らせを日々お送りしてますが、今日はそのなかのワークショップにズームインです。
と言うのも、フルコトでお世話になっている作家さんたちが、その講師をしてくださるんですよう!

お申し込みはコチラから!!
----------

鹿野堂・中村恵理子さん
革で作るミニバッグ型チャーム
 柔らかい革を専用の針と糸で縫って作ります。バッグ型がかわいい!
 お好みで奈良の鹿ハンコを押すこともできます。
d0229442_18345781.jpg


pananufWa・髙橋みちよさんの
心に虹をつくるサンキャッチャー作り講座
 虹を運ぶプリズムを使う光のオーナメント。お部屋や車に無数の虹を。
 どんなぶきっちょさんも簡単に作れます。
d0229442_15182277.jpg


香豆舎・吉岡誠さん
香豆舎の出張スペシャリティー珈琲教室
 手網煎り器と卓上コンロを使っての生豆の手焙煎などを通して
 コーヒーをより幅広く楽しみます。
 楽木さんのこちらのブログ記事で教室の様子を拝見できましたよ。

写真家 都甲ユウタさん
きたまちを写真で楽しむ会
 いつもとは違う視点で、奈良きたまちを切り取ってみませんか?
 お手持ちのデジタルカメラでご参加ください。
 トゴウさんの京都でのワークショップのひとこまはANEWAL Blogさんのこちら記事に。
 たしかに一眼レフの方、コンパクトの方、ケータイカメラの方もいらっしゃる!

amnu・金森茜さんの
鹿ブローチ付きミニバッグ
 奈良名産の蚊帳(かや)生地をあしらった涼しげなミニバッグに
 プリント布(柄はアソートです)で作る鹿ブローチを付けます。
d0229442_1520078.jpg


瀬戸由花さんの
はりがねを巻いて作るアクセサリーやオーナメント
 やわらかいはりがねを心のままに巻いて作る「心の球」。
 愛らしいオーナメントや、アクセサリーに仕立てましょう。
d0229442_15202243.jpg


----------

ワークショップは、いずれも所要時間1時間ほど。
少人数制なので、講師の方、参加者の方ともに、マイペースかつ
アットホームな雰囲気で楽しんでいただけるのではないかなと思っています。
開催場所もとてもすてきです。 二月堂裏参道沿いのカフェ「工場跡」さんは
タイムスリップしたような不思議な魅力を湛える空間ですし、
休業中にも関わらず場所を提供してくださった「らんる」さんは丁寧に手入れされた古民家、
そして「踏花舎」さんは平城宮跡保存に尽力した棚田嘉十郎の住まいだったそう。
なんという奈良ファンの聖地!

と、いろんな魅力を感じていただけるにちがいない今回のワークショップ。
申し込み人数が定員を上回った場合は抽選になるそうですが、
当日の状況によっては、その場で参加していただける講座もありそうです。
事前のお申し込みをご検討くださってる皆さんはもちろん、
会場に行ってみてからと思ってくださってる皆さんも、ぜひぜひ下調べしてみてください。

いずれのワークショップもこちらからお申し込みいただけます。
なお、今回のワークショップは、東北の震災、奈良県南部へのチャリティー企画として
講師の皆さんにはボランティアでご協力いただき
参加者の皆さんにお支払いいただく受講料は全額募金させていただきます。

[PR]
2012年 06月 18日 |
もうすぐ、もっと、ずっと、きっと祭in奈良がはじまります。
準備でおおわらわなフルコトあるじたち。

3日間、色々な催しがあちらこちらでございます。
おおわらわ=大童、そうコドモのまんまオトナになったあなたにオススメしたいのが、
中でも ☆こちら☆

コドモとオトナの造形ひろば かけらでつくろうかけら人形

木のかけら、布のきれはし、身の回りのなにかを使って、
世界でひとつだけの人形をつくりましょう。
大人の方ももちろん大歓迎!
子どものころの自分と一緒に心のままに遊んでみませんか。

日時 6月30日(土) ①10時30分~12時、②13時30分~15時
会場 東向北コミュニティー会館
    近鉄奈良駅を北へ東向北商店街の中ほどに郵便局があります。
    郵便局とカフェワカクサさんの間の道を右にまがって左側の3軒目。
    駅を出て徒歩2分くらい。
定員 20名/各回
講師 つくつくロピス箱+菊川法子(Gデザイナー/立体イラストレーター/つくつく造形教室講師)
     ↑ ここのリンク先に以前の別会場での様子がわかる写真がいっぱい。
参加費 1,000円(1人につき)。保険料・材料費含む。当日受付にて徴収します。
      親子で1作品の場合はお1人分の参加料で。
お願い 使い慣れたはさみ(文具用)をお持ちいただくとよいでしょう(なくても大丈夫)。
      素材はこちらでご用意いたします。
お楽しみ つくつくロピス箱による楽器演奏の披露もございます。
申し込み要領 ①,②の別
         参加者のフルネーム(ふりがなも)
         連絡先(携帯電話・メールアドレス可)
         フルコト 0742-26-3755[電話/fax]、furukoto@excite.co.jp まで。

さて、この催しの担当あるじ、オオワラワ新井は、先日行ってまいりました。
大阪市立大学理学部付属植物園へ。
交野の私市(きさいち)にある植物園でかけら人形のワークショップが
行われていました。
大きなくすの木の下で♪

大勢の参加者さんはもうワイワイと実にワイワイとなさってました。
そうっと近づくと、女の子が私にかけら人形を見せびらかします。
「あんなこの子なヒザがまがって座れるねん」
そうこうするうちに、縦笛のハーモニーが
くるくるまわる~回転木馬~
思わず、らんらららららら~と合いの手を入れてしまいます。

この植物園、オオワラワは幼い頃何度も訪れています。
子ども会の遠足といえばここ。
仲良し家族のお出掛けといえばここ。
そのときは入り口入ってすぐの睡蓮やハスの池が恐かったんです。
大きくて落ちそうで。
ところが、今みるとなんともこじんまりとした何の変哲もない池。
そのことに年月を感じてしまいました。
かけら人形の看板の横の池がそうです。

交野を中心に活動しておられる、素敵な造形教室を奈良にお迎えします。
植物園とちがってくすの木はないけれど、
奈良での会場となる東向北コミュニティー会館の入り口には
おいでおいでをするように、はなみずきの樹がすっくと立っていますよ。

親子でどうぞ。
大人もどうぞ。
d0229442_6571488.jpg
d0229442_6573772.jpg
d0229442_6575130.jpg




        
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon