奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
カテゴリ:きたまちえれじー( 3 )
|
|
2012年 04月 18日 |
きたまちエレジーとはおばばが昔を懐かしんで
「ここはねぇ、昔こんなんがあったんだよぅおばちゃんが子供の頃はね…」と
突然語りだして止まらないだけのコーナーです。

さて、今日は
逆に皆さまに教えていただきたい謎のキオクがあるのです。

あれは私が小学校高学年~中学ぐらいの話だったと思います。
なので1988~1990あたりになるでしょうか。

大門市場がまだまだ現役だった頃
泰仙もバーガーシティもあった景色の中のおもいで。

転害門近く
南都銀行手貝支店(旧、ではなく今もある新のほう)の前で
チャボがたまにうろうろしてたのです。

野良猫や野良犬でなく。チャボです!

仲井戸麗市でもなく。鳥の!チャボです!

d0229442_22363416.gif

いやぁ…チャボやわぁ…
ここそこまで田舎ちゃうのに…チャボがおるわ…

銀行の前は駐車場になっていて、
もちろん駐車場ですから車道から車がどんどん行き来します。

チャボはつながれてるわけでもなく
囲われてるわけでもないのに
その辺りからどこかへ行くでもなく、
コッコッコッコッコと
うろうろとしているのでした。


一回だけでなく、何度か見ました。

あれは飼われてたのか…
野良だったのか…

家の庭などではなく、銀行前だったので、ちょっと印象に残ったシーンでした。

だれかココになんでチャボがいたのか、ご存知の方、いませんか~?
[PR]
2012年 03月 14日 |
きたまちエレジーとはおばばが昔を懐かしんで
「ここはねぇ、昔こんなんがあったんだよぅおばちゃんが子供の頃はね…」と
突然語りだして止まらないだけのコーナーです。

さて、
みなさんは「バーガーシティ」という
ハンバーガーショップをご存知でしょうか

そう、マクドやロッテリアのハンバーガーが200円だった頃、
『100円満点♪バーガーシティ~♪』でおなじみの
安さがウリのハンバーガーショップでした

過去形なのは、きたまちの店舗だけの話だけでなく
バーガーシティ自体が倒産してしまい、
今は一部の店舗が個人経営、という形で残ってるのみだからです。

d0229442_8334068.jpgそのバーガーシティが、
かつてきたまちにもありました。

場所は今小路の
バス停あたり。
となりにはかまどやさんも
(ほっかほっか亭やったかも)
ありました。


「格安!」で売ってたものの、結構おいしかったです。
サイドメニューに
もともとのメニューにはなさそな『焼きそば』があったり、
アットホームなハンバーガーショップでした。

ゆるりと過ごす日曜日。
お母さんが「お昼はハンバーガー食べちゃおっか?」と誘います。

『うん!』と喜んでは、よくバーガーシティまで走ったものです。

そのお釣りで大門市場に寄って
おつかいのごほうびのお菓子を買って帰るのです

………

かつてきたまちにあった、
ハンバーガーチェーンの話でした。

誰か覚えてる人、いるかしらん。
[PR]
2012年 02月 22日 |
きたまちエレジーとはおばばが昔を懐かしんで
「ここはねぇ、昔こんなんがあったんだよぅおばちゃんが子供の頃はね…」と
突然語りだして止まらないだけのコーナーです。

しかもおばちゃんなんで、記憶が少々あやふやです。
おいおいそこにはそんなのなかったよ的な間違いしてたら、
ぜひどうか突っ込んでくださいね。
きたまちの昔話を語り合いましょう。

さて

むかしむかしの子供の頃私はきたまちの半田というところに住んでいた。
お買いものは大門市場へ行き 季節の変わり湯の時には勇湯へ行った。
そんな私をしのぶさんは「きたまちエリート」だと言った。

さて本題のファミレスのはなし。

d0229442_22261261.gif


子供の頃のたまの外食は、ほとんどが
今小路にかつて存在した
~ファミリーレストラン泰仙~でするのがお決まりだった。

そう きたまちにファミレスがあったんですよ!

まぁ
看板には「ファミリーレストラン」とはっきり書かれていたものの
ただの、普通~~~の、中華料理屋さんだった。

そう きたまちにはやっぱりファミレスはなかったんですよ!

しかもウェイトレスの娘さんは愛想が最高に悪かった覚えがある。

いや、悪かった…ていうか、愛想というものがなかった。
けだるそうに水を置き、
けだるそうに注文を聞き
けだるそうにラーメンを運んでくるのだった。

お店の一番大きい回転テーブルでは
いつも母と娘さんが餃子を包んでいた。
手際よくリズミカルに上手に餃子を包む
その様がすごく楽しそうで、少し、あこがれた。

お父さんと息子さんは注文が無い時は
高い台に置いてあるテレビを
いつも口をあけて見上げていた。

プロ野球の試合なんかをやっている時は
贔屓チームのミスを
「なにやっとんねん!!」と
客がいるのもおかまいなしに叫び
「いまのはないよなぁ」「なぁ!?」と親子で会話する。
まったくお茶の間ムードまるだしな店であった。

だけどその騒がしさがまた
家族みんなでの外食の嬉しさも相俟って
いい思い出として覚えている。

「あの店堂々と『ファミリーレストラン』て書いてましたよね…」
とシノブさんに言うと
「あれはきっとファミリーでやってたレストランだからよ!」とのたもうた。
それだ。そうなるとあれ以上のファミリーレストランは無い。

今でもあったら
フルコトの行きかえりに寄ったのにな。
残念ながら今は無い。

ラーメンの味は普通だった。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon