奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
■ 11/20~「つくらない木工作家 長谷新吾の仕事展」が始まっております。
2017年 11月 21日 |

本日(昨日か、、、)20日(月)より奈良きたまちのフルコトにて
「つくらない木工作家 長谷新吾の仕事展」が始まっております。

以前よりご好評を得ておりましたカッティングボードや一輪挿し。
(この2アイテムは今後とも継続いたします)。
売り切れ御免のポストカードフレームや小座卓。
(小座卓はフルコトの展示什器としても開業以来使っていました)。
上記の従来から展開していた商品に加え、今回この展示からご提案させていただく
樹の皿。樹の板。シリーズ。
ほんとうに多種多様に揃えて並べております。

ーーーーー
見飽きない杢目の美しさを暮らしに取り入れていただきたいというのは当初からの願いでしたが、「だったらむしろ手をかけすぎない(=作らない)ほうがいい」と思い至りました。
とはいえ、材と向き合う中で見えてくる、日常生活での使い勝手という着地点へ向かって丁寧に整えることへの情熱は衰えておりません。

暮らしに銘木を。

長谷新吾
ーーーーー

さて、そんな作家は今週末に在廊(在フルコト)されます。
25日(土)11時~17時
26日(日)11時~13時
土曜日は1階の器人器人さんのご協力を得て、
セレクトされた器を載せてみる試みも随時いたします。
あれはどうかなこれはどうかなと、器人器人さんも巻き込んで遊んでみようかと。

初日、この催しを知らずにご来店の方にも実際に手にとって下さり、ご購入いただきました。
お気に入りのコレクションを乗せられるそうで、
「こういうのどこに売ってるんだろうと思っていました」とおっしゃってくださいました。
お目当てで来てくださった方(きたまちのお店のオーナーさん)は「実際に乗せる店のものとの相性を考えながら選ぶのが楽しい!どれも欲しくなる!」とも。

12月18日(月)までの土・日・月。
クリスマスやお正月にぴったりな。
日常の暮らしにぴったりな。
色んな木のもの並べています。
どうぞ遊びにいらして下さい。

それにしてもカラフルで可愛い「大ぱん吉展」と違って、
店内の茶色度が増しました!



[PR]
ページトップ 1/14に東京で講座とWSと物... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon