奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
■ フルコト二号店「ことのまあかり」はじめます。
2015年 03月 03日 |
d0229442_23314542.jpg
フルコトの2号店として新しいお店をはじめることになりました。
お店の名前は「ことのまあかり」。

ことのま、はフルコトのコトの間、事の間。古都の間
また春日大社のご祭神天児屋根命の母神、己等乃麻知比売命(ことのまちひめのみこと)の名前から。
あかり、は日本書紀で宴のことを「豊の明かり」といいますが
「豊の明かり」の「豊」とは豊富な食べ物、「明かり」とは顔が赤らむこと。
ちょっとお酒も飲みながら、みんなでわいわいしたい宴の意味もこめて「あかり」の部分を使わせてもらうことにしました。

2015年の元旦から3日間、さくらバーガーさんの2Fを借りて「フルコト朝賀の儀」を開催しました。
そのときに来てくださったお客さんと交流したり、楽しんでくださっている姿を見て
奈良や古代史を通してゆっくりと腰を落ち着けて飲食が出来たり、
話ができる場所が常にあったらいいのになぁ、と思いました。

そう思った直後、あれよあれよという間に物件が見つかり、
新しいお店をはじめることに決まりました。

◆元アカダマさん◆
場所は近鉄奈良駅から徒歩2分、
小西さくら通り商店街のアルテ館の隣の隣、2F。
奈良の老舗珈琲屋さん、アカダマさんがあった場所です。
アカダマさんは奈良を愛する方々が集ったお店。
お店に上がる階段横に飾られている大和の仏様のパネルはそのままに、
皆様をお迎えしたいと思います。

◆飲食メニュー◆
まだ色々と検討中ですが、香豆舎さん×藍寧舎の古墳珈琲や奈良のお茶、
ホットケーキに洞川のはちみつやコンフィチュールをつけて召し上がっていただいたり、
奈良の食材を使いながら色々と考えていければと思っています。

全日を通して、天平BARのような飛鳥・奈良時代の人物の名前を冠したお酒や、
古代に食べられていたであろう食材を使ったおつまみを、
須恵器や土師器でお出ししたいと思ってます。
(※予定です。変更の場合もあります)

◆雑貨◆
スペースの半分くらいは一部フルコトの雑貨販売もいたします。
飲食をしない方もお気軽に遊びに来てくださいね。

◆イベント◆
奈良の他地域などとのコラボレーションイベント、
奈良県外の奈良とのつながりで何かのイベントが出来ないかとも考えてます。
ワークショップやお話会、古事記かるた大会なども定期的に開催できればと思っています。


◆奈良書架◆
先日ちょっと募集していた奈良の本を寄贈してください!という呼びかけは
このお店で読む本を募集していたのでした。
おかげさまで、そうそうたる方々から奈良本を寄贈いただくことになりました。
本当にありがとうございます。
まだまだ募集しておりますので、よかったら読まなくなった奈良本を置かせてください。
古い雑誌やガイド本なども大歓迎です。メールでお問い合わせいただけたら幸いです。


◆ゆっくり目の開店時間◆
営業時間は月・水木は14時~20時、
金~日は11時~21時の予定です。
平日ははじまりがちょっと遅めです。午後のお茶の時間、ちょっと飲みたい時間に
ゆっくりと来てもらえたら嬉しいです。


◆フルコトももちろん!◆
きたまちのフルコトももちろん営業いたします。
4月からは営業日などの変更がありますが
どちらにもぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。
同日に両店に来てお買い物&飲食をしてくださった方には
何か特典を、と企画中です。


ことのまあかりは3月27日(金)11時オープン予定です。
皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
<< 【フルコト3/16(月)臨時休業】 ページトップ 2015年3月の予定 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon