奈良 旅とくらしの玉手箱 フルコト
furukoto.exblog.jp
Top
■ フリシカファミリーがやってきた!
2012年 03月 08日 |
フルコトには、奈良モチーフの透かし行燈が店内のそこここに展示してあります。
「華倭里行燈(かわりあんどん)」といいまして、平群町の株式会社カキモトさん(http://kakimoto-net.co.jp/index.html)が製作されているお品です。

さてこのカキモトさん、行燈シリーズとは別に、とてもかわいいオリジナルグッズを展開されてきました。
それが、信貴山の虎をイメージしたユニークな置き飾り「ふりとらくん」です。
こちら、寅年に製作を開始されて、卯年には「ゆれうさぎ」、
今年の年始には「辰」をモチーフにした「ふうりゅうくん」を新発売。
フルコトでも、ゆらゆら揺れる感じが気持ちをなごませてくれると、お客様から嬉しいご感想をいただく人気のお品となっています。

さて、このふるふるゆらゆらのなごみシリーズですが、
これまで干支で繋がってきた新製品。

ところが!
なんと!
このたび!

フリシカバージョンがファミリーでお目見えいたしました!!!

d0229442_202197.jpg


フリシカパパ、フリシカママ、フリシカバンビの三種類。
こっ、これはファミリーで揃えたくなりますね。
バンビ2頭にして四頭家族、
バンビ3頭にして五頭家族、
バンビ4頭にして六頭………もういいって?笑
とってもかわいいので、いろんな並べ方をしたくなります。

d0229442_2053047.jpg

普段から、細かいところまで何度も何度もデザインを検討されるというカキモトさん。
今回のフリシカファミリーもよーくみてみると……

パパは座っていて角があり、きりっとしてる。
ママは顔がしゅっとしいて目が優しい。
バンビは立ち姿、顔に幼いまるみが見てとれる……。

うーん、さすがです。

みなさんぜひ、フルコトの店頭で見比べてみてくださいね!
[PR]
<< 金魚映画「茜色の約束」感想文 ページトップ フルコト閲覧本棚のご紹介 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon